• home >
  • その他 徒然と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斎展

連休中に、名古屋ボストン美術館にて開催されている 『北斎展』 (←クリックでHP)へ
出かけてきました。

北斎1

浮世絵は西洋画のような大きな作品はないので、近くでじっくりみたいなと
朝一で出かけましたが、、、開館前からすでに多くの方が並んでみえました ^^;
考えることはみんな同じだ。。。

米国ボストン美術館から日本へ里帰り中の作品は、近年まで門外不出とされてきたため
非常に保存状態が良く、とても200年近く前の作品とは思えないほど
色彩が美しくて驚くばかり。
自分でも気付かないうちに、うわ~っ綺麗と呟いてました ^^

繊細でありながら、ダイナミックな 冨嶽三十六景「凱風快晴」(通称:赤富士)や
「神奈川沖浪裏」は、やっぱり代表作と言われるだけのことはあります。
個人的には諸国滝廻りシリーズも良かったな。

富嶽三十六景 凱風快晴 富嶽三十六景 神奈川沖浪裏

<作品画 wikipedia より>

作品はどれも見れば見るほど、繊細な工夫が散りばめられていて飽きません。

浮世絵って、絵師の方ばかりがクローズアップされがちだけど、
彫り師さん、摺り師さんたちとの共同作業で一つの作品が仕上がりますよね。
だから、ぱっと見、誰も気づかないかもしれないぐらいの細かな仕事を施してあったり
するのを見ると、携わった職人さんたちの、いっさい手を抜かない職人気質っていうか、
静かな情熱が伝わってくるようで感動しました。
北斎さんよりも、職人さんの腕に心惹かれた私は邪道者か… ^^ ???

でもでも、やっぱり北斎さんはすごくて、90歳で亡くなる際、『天があと10年の間、
命長らえることを私に許されたなら』しばらくしてさらに、『天があと5年の間、
命保つことを私に許されたなら、必ずやまさに本物といえる画工になり得たであろう』
と残した言葉は、感慨深い。

70歳を過ぎてから冨嶽三十六景シリーズを残していることもビックリですが、
新しいことに挑戦する姿勢や、創作意欲を死ぬ間際まで持ち続けていたこと、
これだけの作品を残しながら奢り高ぶることなく、90歳にしてまだ本物の画工ではないと
言えるって凄いなと。
人として見習うべき点がいっぱいです。。。^^;

北斎 2

ホテル・グランコート1階のボストンカフェにて、北斎展のタイアップ企画をしてますよ。
北斎展のチケット+コーヒーまたは紅茶+ケーキ が付いて、1,500円也。
一般チケットだけで、1,200円なのを考えるとお得です♪
ケーキは、北斎の「赤富士」をイメージしてるのかな。。。

北斎 3

可愛くて買ってしまったポチ袋。 ボストン美術館限定品らしいです♪

年初に北斎展を通して、富士山を沢山鑑賞することができて、
勝手に縁起が良い一年になりそうだと思っていますっ (*^m^*)


スポンサーサイト

北アルプスを攻めるなら・・・

今回の『PEAKS』 絶対、買いですよ ^^♪

P1040615_convert_20110616200958.jpg

山でお世話になる山小屋の情報が満載!!

宿泊料金などの基本情報はもちろんのこと、室内施設・食事・立地など写真で一目瞭然☆
各社の携帯の電波の入り具合も載ってて good ◎

山小屋情報だけではなく、テン場の情報も写真入りで ちゃんと載ってます!
それ故、購入しました♪

これはイイ♪と思ったのが、テン場から山小屋までの時間とか、
トイレ・水場の情報が載っていること。
必ずしも小屋の側にテン場があるわけではないので、この情報はとっても重要です ^^

テン場から小屋まで離れているから、先に受付をした方が良いよ~とか、
地面は砂地でペグが抜けやすいよ~とか、設営のアドバイスなんかも載ってて
とっても親切な内容になってました☆

今年は、どの山を攻めようか・・・ (*´∀`*)
本を眺めて妄想して楽しみます ふふっ♪

突然の来訪者

ヨーロッパ旅行記を綴る前に、とっても嬉しかった出来事のお話 ^^♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旅行から帰ってきた日の午後・・・思いがけない来客がありました。


ちょうどお昼を食べに外へ出ていたところ、同居している義母からtel。

「Hさんって言われる方がいらしているんだけど・・・もうすぐ帰ってくる?」


Hさんって。。。Hさんって。。。あのHさん???


このHさんは、以前勤めていた会社で、とっても可愛がって下さった方。
退職後は一度も会う機会がなく、年賀状のやり取りしかしていませんでした。
しかも・・・現在は、76歳のおじいちゃまです (*´∀`*)

年賀状の住所を元に、車を運転して我が家を訪ねて来てくれたんです♪

1時間後に再度、家を訪ねてくれるとのことで、ダッシュで帰宅。


6年ぶりの再会・・・☆彡

以前と変わらず元気!! 良かったよ~ ^^

年齢が年齢なので、年に一度の年賀状で元気だと知らせがある度に、ホッ♪ とはしてましたが、
顔を見たら、本当に嬉しくて。


しかも 主人と私に素敵なプレゼントを☆

P1040126_convert_20110221193125.jpg

「このナイフ、山へ行く時に持っていってくれたら嬉しいなと思って・・・」 と。

感激で うるうるってなっちゃいました (;0;)


Hさんも山男 ^^ 
今は年齢的なことや、昨年から患った病気のため、以前ほどは山へ出かけてはいないと言ってはいましたが
それでも昨年は富士山、白山、御嶽山へ出かけたと。。。
無理をせず、登山を楽しんでいると。

十分過ぎます。 76歳ですよ ^^; 
私達より断然凄いと思う。。。(笑)


主人とHさんは初対面でしたが、山好きに年齢も性別も関係ありませんね o(^0^)o
山談義に花が咲いて、時間を忘れて盛り上がちゃいました♪
Hさんは、長年 山の会に籍を置いて見えた方なので山の知識が豊富。
短い時間の中にも教えられることが一杯でした。
 
「お邪魔じゃなければ、いつでも地元の山を案内してあげるよ」

なんだろ~、一言一言が温かい。。。 
じ~んっ (*´∀`*)

長年会っていなくても、こうして自分のことを気にかけて訪ねてきてくれる人が居るなんて
私は本当に幸せ者だ。。。


それにしても、義母と主人は、私の交友関係の『年齢幅の広さ』に驚きを隠せないようでした。
見知らぬおじいちゃんが突然訪れ 「aiちゃんは居るかね?」。 「どっ どちら様???」。
確かにそう言われてみれば・・・なかなか無いシチュエーションだったかもね (笑)


 
いつもお立寄り頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際にポチッ♪とお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村






夫婦の夢☆

職場の方から、海外土産を頂きました~

P1020487_convert_20101202180929.jpg

スイスのチョコレート (*^0^*)
パッケージも、すっかり X'mas♪

『スイス』 か・・・私達夫婦にとって 忘れられない場所。
新婚旅行先なのです (^^ゞ

お土産を頂いてから なんだか懐かしくなって
随分 久しぶりに当時の写真を開きました。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スイス国内の色々な場所を巡りましたが、その中でも特に印象深く心に残った街・・・

ツェルマット』 。

街全体が環境保護のために、エンジンを搭載した自動車の乗り入れを規制していて 
代わりに、おもちゃみたいに可愛らしい電気自動車や馬車が交通手段なんです。
空気も景色も奇麗、時間の流れはゆったりしていて素敵な街☆

033_convert_20101202175455.jpg

『ツェルマット』 の最大の魅力は・・・ 『マッターホルン』 (4,478m) の景色を眺められること。

マッターホルンを間近で見てみたいと
ガイドブックを片手にケーブルカーに乗って訪れた展望台・・・

056_convert_20101202174411.jpg

こんな絶景なのに、観光客に溢れていない 超~穴場! 
この景色を眺めながら飲んだコーヒー 忘れられない☆彡

ハイキングコースも色々ありそうだってことで散策~ 
私達の他に誰も歩いていませんでした。 
独り占めならぬ二人占め (*^^)v 最高~!!

062_convert_20101202174212.jpg

064_convert_20101202174730.jpg

どうです? 綺麗過ぎてヤバイでしょ(笑)
心 癒されました??? 
この絶景は、今も私達の心の中に鮮烈に残っています。。。


そして、この旅行以来 私達二人が抱き続けている夢・・・

 「いつか もう一度、ツェルマットに行こう!!」

 「今度は、このツェルマットの街だけに滞在をして、色んなハイキングコースを巡ろう!!」


主人の書斎には、マッターホルンが描かれたツェルマットのポスター(笑)

P1020489_convert_20101202181033.jpg

うんっ うんっ♪
思い続ければ いつか行けるよね!? 


皆さんも 思い続けている夢・・・ありますか? (*^-^*)



いつもお立寄り頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際にポチッ♪とお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村














 

明日の予定♪

明日の土曜日は、久しぶりに主人と山へ出かけようと思っています♪

今回のテーマは・・・
良い景色を眺められる、まだ登ったことがない手頃な山へ!! 


気になる山は沢山あって、どこへ出かけようか迷いましたが
南木曽岳 1,677m』 にしようかと☆

他のブロガーさんのレポを見て、機会があれば行ってみたいな~♪
っと思っていた山なんです。
麓には南木曽温泉もあるようで、下山後の楽しみもありますしね☆

初めて登る山は、どこでもワクワク&ドキドキっ (*^m^*) 
紅葉と、雪化粧した山々を眺められたらいいな。。。



≪お・ま・け≫

職場の窓からの景色

DSCN3819_convert_20101112094714.jpg

今日は小雨が降って霞んでますが、だんだんと紅葉が始まってます☆
裏山が紅葉すると、なかなか見応えがあって good~!
見とれちゃって、仕事になりません。。。 (^^ゞ



↓励みになりますので、お帰りの際にポチッ♪とお願いします ^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





プロフィール

ai

Author:ai
地元の低山や、夏のアルプス登山の
記録を細々と綴っています♪

険しい山よりも、縦走をしながら
景色を楽しむ山歩きが好きです。
100名山よりも、200名山・300名山
が好きだったりします…♡

山のお話ができたら嬉しいです ^^

気まぐれに、山以外の趣味についても
綴ったりします♪

カウンター

参加してます♪            Happy Toys Project

QRコード

QRコード

Comments...

Links

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。