スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大展望の木曽駒ケ岳!

無事にカメラが手元に戻ってきました~(>_<)
写真データもそのままに。 拾って下さった方、本当にありがとうございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりの山行は、中央アルプス 木曽駒ケ岳♪

今年は忙しく、なかなか遠出ができず、この日を楽しみにしていました ^^
日帰り+お手軽+絶景の三拍子がそろっている山で、一番最初に
思いついたのが木曽駒ケ岳でした。

何度も木曽駒のロープウェイに乗っているのに、実は、木曽駒の山頂には
まだ立っていなかったんですよね…。

千畳敷から乗越経由で宝剣岳へ向かい、下山したことが一回あるだけ。

ヤマケイ取材で、田部井さんご夫妻と登った時は、荒れに荒れたお天気 (;一_一)
乗越止まりで、木曽駒ケ岳の山頂に立つことはできませんでした。

今回は、ピーカンです♪
ロープウェイを降りた時点で、このお天気 (*^0^*)

P1090183.jpg

千畳敷と言えば、お花畑がきれいなんですよね~
ミヤマキンポゲが咲き誇っています。

P1090197.jpg

振り返れば、南アルプス一望!

P1090216.jpg

朝日を浴びて光り輝く チシマギキョウ。

P1090238.jpg

乗越まであと少し。
初めてここを登った時は、この場所にたどり着くまでに、息が切れてきつかった。
今は心地よい登りです。

P1090242.jpg

乗越に到着。 こんなにいい景色だったんだね、ここ。
田部井さん達と登った時は、この場所で、体ごと吹き飛ばされても
おかしくない程の暴風に見舞われた…。
本当に山のお天気は、条件が違えばこんなに変わるものかって感じ。

P1090245.jpg

小屋の裏へまわり、中岳に向かいます。
木曽駒ケ岳はまだこの先。ここから先は、初めて見る世界☆
どんな景色なんだろ~期待大♪

P1090263.jpg

振り返ると、宝剣岳、空木岳へ続く稜線が見えます。
宝剣岳の岩場は本当に怖かった。もう登ることはないと思う。。。
宝剣岳を通らずに、空木岳へと向かうことができる道もあるので、
いつか出かけたいと思っています。距離も長く、高低差もある稜線だけど
景色はすばらしいことでしょう…♡

P1090270.jpg

中岳からの展望。
奥に見えるのは御嶽山、そして手前に木曽駒ケ岳山頂。
御嶽山をこの角度で眺めたのは初めて。裾野が広くて雄大ですね。

P1090271.jpg

タカネツメクサ

P1090280.jpg

中岳を下ると、木曽駒のテン場。
目の前に、八ヶ岳連峰がド~ンっ♪ このテン場は良い!
小屋のおトイレも、とっても奇麗だし。
欲を言えば、小屋のスタッフのおじさん、もう少し愛想があるといいのに… ^-^;

P1090281.jpg

テン場から見上げる木曽駒の山頂は、遠く見えたけれど、歩きだすと
あっという間に到着。

3年越しに登頂できました。2,956m (*^m^*)


P1090291.jpg

山頂からは、北アルプスも見えて感激!

左に笠ヶ岳と、その手前に薄っすら焼岳を確認。
右は穂高連邦へ続いています。

P1090294.jpg

穂高連邦に槍さん確認 ^^

P1090295.jpg

槍から続く稜線の先は、白馬かしら?

P1090296.jpg

こんなに奇麗に八ヶ岳を一望できるなんて♪

P1090303.jpg

こっちは、南アルプス一望だよ♪ with ニャン太。
中央奥に、うっすら富士山の頭見えるかしら?
南アルプスも奇麗ですね~。
北に比べるとアクセスが不便な気がして、なかなか一歩を踏み出せません。
アクセスが良く、お薦めな南アルプスの山があれば教えて下さい♪

山頂では、甲斐駒の登りはキツかった~ と、あちらこちらで聞こえました ^^;

P1090312.jpg

朝一のバスに乗るために夜出発して、車中泊したけれど、実際に寝れたのは
2時間程 T0T  
朝一のバスも1時間くらい待ったしね、結構疲労はあります。
山頂で、お昼を食べてお腹が膨れると、とてつもない睡魔に襲われました。

このまま、お昼寝をしたいところでしたが、登りのロープウェイで、
お昼を過ぎると下りのロープウェイ待ちが3時間になることもあると
アナウンスが…。 3時間待ちは耐えられない。

のんびり下りますか♪

P1090322.jpg

イワツメクサ

P1090341.jpg


登ってきた時よりも、テントの数が増えています。
この日のテント泊は、最高でしょうね。

P1090349.jpg

360度の絶景、飽きないですね~
中央アルプスというだけあって、日本アルプスのど真ん中。
北も南も八ツも、全部見えます(^^♪

P1090354.jpg

やっぱり、山は朝一に限る。
お昼前にはこの通り、雲が湧いて山頂を覆ってしまいました。
フサフサのチングルマが可愛い♪

P1090373.jpg

南アルプスも雲の中へ…
朝一のあの美しい稜線が見れて、本当によかった☆

P1090383.jpg

千畳敷は花盛り。 ハクサンイチゲ

P1090396.jpg

タカネグンナイフウロ 絶対覚えられないこの名前 ^^;

P1090401.jpg

チングルマとコイワカガミ

P1090402.jpg

ミヤマリンドウ

P1090403.jpg

気のせいかもしれませんが、今年は咲いているお花の種類が少ないように感じました。
ちらほら同じようなことを、口にして見える方達がいましたね。

最後の最後に、カメラを無くしてしまうハプニングがありましたが・・・^0^;
今回は、終わり良ければすべて良し! っと言うことで〆ます(笑)
中央アルプス、素晴らしかった♪ もっと攻めたいです o(^O^)o

スポンサーサイト

comment

rommyさんへ

そうなんです!珍しく、ピーカンでした^0^(笑)

カメラを拾って下さった方には感謝しきれません。。。
この景色でしたからね~、カメラを無くした後、
車中では、放心状態でした^-^;
あの素晴らしい景色がもう帰ってこないのだと、
本当にウルウルしてましたから…。
自分の目で味わうのが一番なのは分ってはいますが、
それでもやっぱり写真は見直したいものですよね(*^0^*)

本当は今回、私は三ノ沢岳へ行きたかったんですよ… ^^;
でも、木曽駒のロープウェイに何度も足を運んでいるのに
木曽駒山頂にまだ立っていないことが、主人には もどかしいらしく、
今回は木曽駒へ出向きました。
静かな山歩きができる三ノ沢岳、次は是非とも出かけたいです♪
  • 2012/08/17(金) 14:10 |
  • ai |
  • URL
  • [編集]

うっとり~

aiさん、おはようございます(^O^)
木曽駒、スッゴくお天気が良かったんですね~落としたカメラも無事届いて良かった!じゃなかったら、こんなにキレイな写真、私たちも見ることができなかったですもんね。
木曽駒はホントたくさんルートがあるので、何回でも楽しめますよ(^-^)
ちょっと足を延ばして三ノ沢岳がおすすめです。木曽駒の喧騒を離れて、静かにノンビリできます♪
  • 2012/08/17(金) 06:47 |
  • rommy |
  • URL
  • [編集]

yukkyさんへ

こんな私のブログですが、参考になれば嬉しいです(^-^)
私も、リンクさせて頂きますね♪

yukkyさんとは同年代ですし、色んなお話で盛り上がれそう☆
どうぞ仲良くしてくださいo(^▽^)o
  • 2012/08/12(日) 00:53 |
  • ai |
  • URL
  • [編集]

丁寧にありがとうございます☆
下山は1時間半くらいなのですね!
ロープウェイで何時間も待つなら、
早起きして早朝むかうようにしますね~♫

高山病になる方もいるんですね!
それは考えても見なかったです
気を付けなければp(^-^)q

aiさんのブログ、すごく参考になるので
これからも見させてもらいたいので、
私のブログにリンク貼っても大丈夫ですか?

yukkyさんへ

初めまして( ´ ▽ ` )ノ

木曽駒ヶ岳は、休日にお出掛けになるなら、絶対に
早朝出発がオススメです! 遅出になればなるほど
乗り物待ちの時間が半端ないです^^;

山頂からロープウェイ駅への下りは、写真を撮りながらで
一時間半ぐらいだった気がします。

山登りを始められたyukkyさんに、ちょこっとアドバイス♪
木曽駒ヶ岳は、歩いて標高を稼いで行く山と違って、
バスとロープウェイを乗り継いで一気に約2500mの駅まで
上がります。その後、3000m近くの山頂まで登ることになるので、
高所に体が慣れるのに時間がかかります。
この日も、高山病にかかってしまった子を見かけました…。
なので、千畳敷でお花畑を楽しみ、高所に体を慣らしてから、
ゆっくり山頂を目指されるといいかな~と思います♪
素晴らしい山なので、是非お出かけ下さい♪

yukkyさんのブログにも、お邪魔させてもらいますね(*^o^*)
コメントありがとうございました☆
  • 2012/08/10(金) 23:05 |
  • ai |
  • URL
  • [編集]

はじめまして!

はじめまして☆
いつか木曽駒ケ岳行こうと思ってはいたのですが、
素敵な写真を見て、より行きたくなりました!!
朝一で行ったのですね~
帰りのロープウェイ、そんな待つんですか!!
3時間とはビックリです!

下り、歩くとどのくらいでつきましたか?

ブルさんへ

カメラ本当に良かったです^^;

休日の木曽駒ヶ岳は、朝一のバス、正午前にロープウェイ
で下山という形じゃないと、長蛇の列に巻き込まれます。
平日にお休みが取れるようでしたら、平日の方が
のんびりできていいかもしれませんね( ´ ▽ ` )ノ

距離的には充分日帰りできますよ!
お花畑も眺望も素晴らしいので、是非お出かけ下さい♪
  • 2012/08/10(金) 14:53 |
  • ai |
  • URL
  • [編集]

良い天気!

おはようございます。
カメラ、戻ってきてよかったですね。

早起きは三文の徳ですね。
すばらしい景色を自分も眺めている
気持ちになりました。

木曽駒も行ってみたいのですが、ロープウエイの
ことを考えるとどうも足が向きません。
距離的には日帰りで行けそうなので、
平日を狙って行ってみようかな。

あゆみ工房さんへ

やっぱり山を愛する人に悪い人はいないですね^^
心ある方に、お礼を伝えたかったのですが、連絡先は
分からず、心残りというか、スッキリしないんですけどね…
とにかく感謝です。

木曽駒ヶ岳は素晴らしかったです!!
北も南も八ヶ岳も、それに中央の稜線も、すべての
眺望が素晴らしい山は、なかなか無いですよねーo(^▽^)o
私も大好きな山になりました♪
  • 2012/08/10(金) 00:02 |
  • ai |
  • URL
  • [編集]

正しく生きる人には、良い事があるのです。。。

心ある方、ありがとう!
お蔭で私たちは、素敵なお写真を拝見する事が出来ました。
aiさん良かったですね(*^_^*)

木曽駒は、真冬を除き数知れず登ったお山で、大好きですe-278
この日は素晴らしいお天気で、最高でしたね☆
ニャン太くんも気持ちよさそうe-454
  • 2012/08/09(木) 23:09 |
  • あゆみ工房 |
  • URL
  • [編集]

kae。さんへ

お仕事休めず残念でしたね…
この時期はお花も奇麗ですし、またチャンスがあれば
是非、お出かけ下さい。中央アルプス素晴らしいですっ(^^♪

私も、木曽駒ではテント泊 未体験なんです。
ロープウェイ駅から、2時間ぐらいでテン場まで
行けるんじゃないかな!? って感じでした。
荷物を背負う時間が短くて、いいかもっ♪

お花は全然詳しくないんですよ。。。
お友達のブロガーさん達がとても詳しくて、私も
覚えたいな~と思って、今年ポケット図鑑を買いました!
山を歩く楽しみも増えて、重宝しています☆

カメラ、、、ホント戻ってきて良かったです ^0^;
  • 2012/08/09(木) 10:10 |
  • ai |
  • URL
  • [編集]

こんばんわ^^

木曽駒ケ岳ついこの間 日帰りチャレンジしよ~かと計画したんですが
結局仕事が休めず・・無理でした~。

木曽駒でテン泊もいいなぁ~。
機会があれば中央アルプス行ってみたい!!

aiさん お花詳しいですね~
私も詳しくなればもっと楽しいだろうなぁと思いマス。
なので、頑張ります♪

お天気良くてカメラも戻ってきてヨカッタですね☆

  • 2012/08/08(水) 19:00 |
  • kae。 |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ai

Author:ai
地元の低山や、夏のアルプス登山の
記録を細々と綴っています♪

険しい山よりも、縦走をしながら
景色を楽しむ山歩きが好きです。
100名山よりも、200名山・300名山
が好きだったりします…♡

山のお話ができたら嬉しいです ^^

気まぐれに、山以外の趣味についても
綴ったりします♪

カウンター

参加してます♪            Happy Toys Project

QRコード

QRコード

Comments...

Links

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。