スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もこの季節がやってきた♪

朝晩が肌寒くなってきたな。。。 なんて感じる今日この頃。
今年も、編み物の季節がやってきました (*^0^*)

糸玉を出して何を編もうかと悩むのも楽しい時間です♪

糸を編むと言っても、いろんな編み方があります。
私が編めるのは、棒編み・かぎ編み・アフガン編み。
使う道具も違えば糸の掛け方、編み方も違って、できあがる風合いも
もちろんですが全然違う☆ 
そこが面白いんですよね♪

今年は、『タティングレース』 と呼ばれるレース編みを
新たに始めてみました。

2012093016030000.jpg

  wikipedeiaより…
  タティングレース(Tatting Lace)は、シャトルと呼ばれる舟形の
  小さな糸巻きに巻いた糸を使って結び目を作っていくレースの技法。

ヨーロッパの王族に愛され続けてきた、レース編みの技法なだけあって、
その仕上がりは繊細で美しい☆
また、シャトル(糸巻き)自体が、とても優美な形状をしているので、
ついつい 手の平にのせて、あぁ奇麗って眺めてしまう(笑)

新しく何かを始める時、コツを掴むまでが大変で、そこをクリアしてしまえば
楽しいばかりです。 (*^0^*)

最初なので、少し太めの糸を使ってコースターとラリエットを編んでみました。
他の技法に比べると、タティングレースは覚える編み方は2種類と、
とても少ないので、仕上がるまでに手の運びもスムーズになって、
編むスピードも上がっていきます♪

調子に乗って編んでいると、シャトルの尖った爪で指をブスッと (T_T)/~~~
これは軽い悲鳴が出るほど本当に痛い。。。
調子に乗るのも程ほどにってことですね (^^ゞ

編み物をすると肩懲りになるので、あまり根詰めて編まないようにしている
のだけれど、このタティングレースはシャトルがとても軽いから
肩こりを軽減できるのも良いかも ^^ 
徐々に細い糸に切り替えて、もっと繊細なレースを編んでみたいな☆

かぎ編みでは、今年も ハッピートイズプロジェクト (←クリックでHP)
に参加します♪
寄贈の期限まで半年近くあるので、のんびり編み進めるつもりです♪

スポンサーサイト

trackback

プロフィール

ai

Author:ai
地元の低山や、夏のアルプス登山の
記録を細々と綴っています♪

険しい山よりも、縦走をしながら
景色を楽しむ山歩きが好きです。
100名山よりも、200名山・300名山
が好きだったりします…♡

山のお話ができたら嬉しいです ^^

気まぐれに、山以外の趣味についても
綴ったりします♪

カウンター

参加してます♪            Happy Toys Project

QRコード

QRコード

Comments...

Links

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。