スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスショー 後記

今冬に開催される冬季ソチオリンピック。
個人的に大注目している種目は、フィギュアスケート♡

私からすると、お隣名古屋出身のスケーターは
みんな地元っ子て感じで、ずっと応援してきました。

真央ちゃんや佳菜子ちゃんなんか、
「あんなに小さかった子が、いつの間にこんな綺麗に
立派になっちゃって…」って、
もぅ母心? 近所のおばさん目線? で見ちゃいます(笑)

今の日本のフィギュアスケート界、男女共に世界トップレベルの
才能を持った選手がこれでもかというぐらい集まっています ^0^;
そして、今期を最後に引退をする選手がごっそり~ (ToT)/~~~
真央ちゃん、鈴木さん、安藤さん、高橋くん、織田くん
ひょっとしたら佳菜子ちゃんも。。。
黄金時代を築いてきた選手がみんな居なくなっちゃう。

国内外問わず現役のうちに見ておきたい選手や豪華な
プロスケーターが出演するからと、主人の了解を得て、
福岡までアイスショーに行ってきました。

ファンタジーオンアイス 2013 in マリンメッセ福岡

o0250035412522139889.jpg

Faol 2013

遠征してでも見る価値がありました! はぁ~素敵だった (*^-^*)♡

荒川さん、ロロ、ランビ、ジュベール、ジョニー、、、 
作りだす世界観が凄過ぎてただただ感動。芸術の域ですね。

出演した日本人選手みんなにエールを送りました♪ 
怪我無く、みんなそれぞれが納得のいく
オリンピックシーズンを過ごして欲しい☆

歌手のAIさんとのコラボをした羽生くんには、高橋くん・織田くんが
引退した後、現役を続けてくれるであろう小塚くん・無良くん達と
フィギュア界を引っ張っていってほしいなと期待をしています。

羽生くん… はんなりとした見た目からは想像もできないほど、好戦的で
大舞台に強いところ、リンクに立つだけで人を引き付ける上品な色気と
華やかさがあるところ、高難度ジャンプへのこだわりや、
競技へのストイックさなど、真央ちゃんとイメージが被るのは私だけ!?

彼が17歳の時に出場した、フランス ニースの世界選手権。
初出場で銅メダルを獲得した演技を見て泣いたっけ。
演技の途中で転んじゃうんですけど、そのあと高難度ジャンプを決める!
熱くてドラマチックなんだな~彼の演技は(笑)
かと思えば、小生意気なブルースから抒情的なクラッシックまで演じ分けるし、
何色にでも染まることができる真っ白なキャンバスみたいな選手だなと思う。



仙台出身の彼は、リンクで練習中にあの3.11の震災にあった。
リンクが閉鎖され、拠点を失った彼は、その後、全国のアイスショーを
渡り歩き、ショーの中でプログラムを作り上げていったんだよね。
そして震災から約一年後に迎えた世界選手権で、衝撃のデビュー。

彼が転倒から立ち上がり飛ぶ姿が、負けるもんかという心意気と共に
震災から立ち上がり、復興へ立ち向かう日本の姿とダブって見えて
泣けたんだな…

実際、彼自身も震災後、自分だけが好きな事をやっていていいのだろうか。
と罪悪感を抱え、自分に一体何ができるのかと。悩み苦しんだと言う。
高校生であった彼が出した答え、人にはそれぞれ役割があり、
自分が演技をすることで少しでも勇気を与えられたら。
と挑んだあの演技は、彼の魂そのものだったと思う。

観客や各国解説者を、熱狂、萌え(笑) させる、カリスマ性やスター性は、
才能・容姿と共に持って生まれたものでしょう。最大の武器だね~。
良くも悪くも、彼は人を熱くさせる(笑)
勝気さゆえに誤解されることもある気がします ^^;

フィギュアに限らず他のスポーツでも、ビッグマウスで結果を
残してく強い選手、私は結構好きですけどね。

技術的にも人間的にも、これからどんな成長を見せてくれるのか
楽しみにしてます☆


そして、、、THE ICE 2013 in モリコロ アイスリンク  (← クリックでHP)

主人曰く 「真央ちゃんなら見てみたいから行く!」

これって… 日本国民の総意じゃないかと思うのは私だけ!? (笑)
いや、絶対にそうだと思います (*^0^*)
真央ちゃんはやっぱり、国民的スターよね☆ 

平日の夜公演だったので、仕事後、高速を飛ばしてギリギリ間に合った ^^;

THE ICE 2013

アイスショーでは今季のSP ノクターンを披露してくれました。
なんでかな~ 真央ちゃんの滑る姿を見ていると、
胸の奥がじーんってなって、なんか泣けてくるのは。。。
真央ちゃんのスケートには、彼女の『生き様』が見えるからだと思う…。

5年ぶりに3Aを決めた先の四大陸選手権、TV観戦でも泣いたし、私 ^-^;



真央ちゃんは、3Aを決められず苦しんでいた時期が長くありましたね。。。
見ているこちらがつらく苦しく、難易度を下げてもいいんじゃないか。
もう飛べないんじゃないか… そんな思いを持ってしまうことがあったけれど、
彼女は、決してその重圧、周りからの期待、なにより自分自身から逃げず、
復活しました (>_<)

アメリカのジョニー・ウィアー選手が、真央ちゃんを評した言葉。
彼女の本質をズバリとついていて好きです。

ウィアー選手:

『 浅田真央は美しい華のあるスケーター。けれどもし、
3Aのように難しいことに挑戦しないなら、
それは浅田真央じゃない。それは彼女の流儀ではないと思う 』

『たとえひどい滑りでも、10回転んでも、世界に君が与えている事を信じるんだよ』

エールの温かいこと (;-;) 泣ける~。


今年、とある番組で真央ちゃんが、視聴者からの質問に答えていました。
私、その回答を聞いて鳥肌が立ちました。。。

視聴者:「やめたいと思った時、どう乗り越えてきましたか?」

真央ちゃん:「やるしかない、練習するしかないんです。
       『浅田真央』から、逃げることが出来ないので・・・」

なんかねえ、もぅ言葉がでないです (T-T)
多くを語らずとも、自分がいかなる存在であるかを冷静に受け止め、
何を為すべきか悟ってますよね、、、
『浅田真央』として生きる覚悟を見た感じがしましたね。
年齢関係なく、彼女の真っ直ぐな生き方、尊敬してやみません。
アイスショーでは、真央ちゃんの笑顔をたくさん見ることができて
本当に幸せでした☆ 

アイスショーで楽しませてくれた全選手、プロスケーターの皆さんに感謝♪

選手の皆さんの、これから滑り込まれて磨きを増すプログラム待ちきれない!
オリンピックに出場できるのは、日本は男女共に3枠。。。 
秋から始まる試合、年末の選考、どんな結果が待ち受けているのか考えると、
楽しみなような怖いような (-_-;) 

引退選手も多く、オリンピックという特別なこのシーズン、
選手一人ひとりの輝きを、しっかり目に焼き付けたい (*^0^*)


 
スポンサーサイト

trackback

プロフィール

ai

Author:ai
地元の低山や、夏のアルプス登山の
記録を細々と綴っています♪

険しい山よりも、縦走をしながら
景色を楽しむ山歩きが好きです。
100名山よりも、200名山・300名山
が好きだったりします…♡

山のお話ができたら嬉しいです ^^

気まぐれに、山以外の趣味についても
綴ったりします♪

カウンター

参加してます♪            Happy Toys Project

QRコード

QRコード

Comments...

Links

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。