スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

power stone★ エピソード

Hawaiiで、パワーストーンのブレスを作ってきた話は
以前の記事でUPしました。
ですが・・・ あの時、まだショックから立ち直れず
書けなかったエピソードが実はあるんです ^^;

今日はそのお話を。
ちょっと長話になりそうなので、お時間のある方はどうぞ♪

**********************************************

Hawaiiについた翌日、主人と、ペアブレスを作りに出かけました。
カウンセリングも含め、1時間ほどで出来上がり。
嬉しくて、その日からブレスを身につけて過ごしていました。

私にとっての『事件』が起きたのは、帰国日の朝。
スーツケースに荷物を詰め、身支度も整い、
ブレスを身につけようと、手を通した瞬間、
ブレスの石が全て弾け飛びました。。。 (@_@)

ポロポロっと石が落ちるとかそんな可愛いモノではなく、
まさに、『弾け飛ぶ』 が相応しい…。
実際は音はしなかったけれど、パーンッて疑似音をつけたいくらい。
意思を持って飛び散ったかの様でした。

その瞬間を目の前で目撃した主人と
放射線状に弾け飛び、フロアに散った石を無言で眺めてました。
お互い顔を見合わせ放心状態。

「何、いまの? 見た?」
「何、何、何、なに??? うそ~ぉ! うそぉ~~~~!! (;O;) 」

とにかく、石の数を数えながら拾い集めるだけで精一杯。
チェックアウトまで、あと数十分という時間での出来事。
ホテルから空港へ直行する予定になっていたので、
ブレスを作ってもらったお店に修理で尋ねることもできなかった訳で。。。

一緒に作ってもらった主人のブレスは異常なし。
こんなにすぐ切れるなんて、元々結び方が緩かったんじゃないかと
自分自身を納得させようにも、あまりにも弾け方が凄かったことで、
縁起でもないなぁとかいう以前に、ショック状態というか、
この石をこのまま持っていていいものなのかという、
得体のしれない恐怖感にすら襲われていました…。

                ■ ■ ■

帰国してから、Yちゃんから、パワーストーン製作や修理をしている
Mちゃんを紹介してもらい、ブレスを見てもらいました。
色々話をする中で、「ブレスが切れたのは、ひょっとしたら
aiさんの身代りになって、役目を終えたってことかもね。」と。

そぅ、バタバタ忙しく過ごしたHawaiiでの1週間の中で、
今から思えば、運が悪ければ大事故になっていたかもしれない
ハプニングに合っていました。
何事もなかったから、忘れそうになっていたけれど。。。

帰国日前日に出かけた離島ツアーの帰り道、乗っていたバンが
高速道路を走行中パンク。 焦げたような匂いが車内に漂いましたが
火災にならず、なんとか路肩に車は停まり、ツアー会社が用意した
タクシーでホテルへ帰るという出来事がありました。

制限速度も無くビュンビュン飛ばす外国の高速道路、しかも
5、6車線ぐらいある内の2車線目、後ろから追突されることもなく
無事であったこと、今から思うとなんと幸いであったことか。

追突もしていないはずの後ろの車は、何故かボッコボコだった…
車体の一部と思われる部分を引きずりながら集めていた光景
今でも状況が良く分からないのだけれど。。。 (-_-;)

う”~ん。。。
夫婦円満と健康を願って作ってもらったブレスが、この翌日に切れた。
身代り・役目を果たした、そう言われるとそう思えてくる ^^;
タイミング的にもピッタリだし。

そういえば昔、お稽古中に楽器の一部がポロリと折れたことがあった。
それは象牙で出来ていて、一生モノといわれるようなもの。
折ろうと思っても硬くて硬くて折れるもんじゃない。それがポロリ…
先生にも、折れるなんて聞いたことも見たこともないと不思議がられたっけ。
あんまり不思議だと言われるものだから(笑)、今回と同じような気持ちになって、
落ち込んだのだけれど、その時も母から 
「身代りになってくれたのよ。感謝をしなさいね。」 と言われたのを思い出した。

                 ■ ■ ■

私自身、何かを感じる体質の人でもないし、ものすごく信仰心があつい人でもないし、
そういう世界が実存するのかも分からない。

けれど、、、何かに守ってもらえているのかな。。。と思うと、
ショックな気持ちも恐怖心も無くなって、心が軽くなり、とにかく有難いなと。

単純~ (*^^)v www

Mちゃんに修理をお願いしたブレスが、お手紙と共に帰ってきました♡
新しい命が吹き込まれて、りんりんに輝いて見えます!
日々に感謝して、大切に身につけたいと思います (*^-^*)

     power stone

修理のお礼に、タティングレースを編みました。
お手紙の返事を書いて一緒に渡そうと思います。
ブレスが繋ぐ、新しいご縁。 これまた感謝☆☆☆



スポンサーサイト

trackback

プロフィール

ai

Author:ai
地元の低山や、夏のアルプス登山の
記録を細々と綴っています♪

険しい山よりも、縦走をしながら
景色を楽しむ山歩きが好きです。
100名山よりも、200名山・300名山
が好きだったりします…♡

山のお話ができたら嬉しいです ^^

気まぐれに、山以外の趣味についても
綴ったりします♪

カウンター

参加してます♪            Happy Toys Project

QRコード

QRコード

Comments...

Links

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。